ともに、一歩ずつ。
お客様といっしょに
成長していける仕事です。

セールス (2018年入社)

MEMBER INTERVIEW 01

自信と誇りをもって
販売できる幸せ。

セールスを担当している米澤です。セールス、つまり営業職ですね。具体的な業務内容は、電話・資料請求・セミナー・展示会などでコンタクトのあったお客様へのサービス案内から契約、そして契約後のフォローを行います。また、本社で行われる説明会や新規セミナー、コマースクリエイター説明会の講師も担当します。当社のサービスとお客様をつなぐ窓口になるため、社内では、全部署と関わりのある部署になります。

お客様の業態は、アパレル、コスメ、スイーツ、雑貨などさまざまです。それぞれの業界トレンドにアンテナを張り、最新の動向を把握していくなかには、たくさんの刺激があり、自身の成長にも確実につながっています。

2003年の「futureshop」リリース以来、自社商品だけを開発・運用してきたサービスを、自信をもって販売できます。それは営業にとってとても幸せなことであり、そんな自社のサービスを誇りに思います。

期間限定だった契約が、
いまも続いています。

営業の仕事って、「あまり時間をかけず効率よく受注せよ!」といった方針がふつうだと思うんですよ。けれど、フューチャーショップの営業はちがいます。

あえて手間をかけることを良しとして、まずはお客様との関係を、丁寧に時間をかけて構築することを大切にしています。信頼関係ができれば、とうぜん長いお付き合いができます。長いお付き合いができれば、それだけ「futureshop」も長く使っていただける。その結果、売上が上がれば、みんなハッピーになれますよね。

入社後はじめて受注した案件は、三重県のケーキ屋さんでした。受注システムがうまくいかず、前年のクリスマスでは現場が大変なことに。今年はスムーズに乗り切りたい、とのご相談でした。お客様がご希望される受注データをテスト作成し、電話で何度も話しながら、ご契約にいたるまでじっくり時間をかけてお悩みを解決していきました。そして、その年のクリスマスケーキの売上は大幅にアップ!当初は期間限定のお申し込みだったのですが、「誕生日ケーキもこのまま販売したい」ということで継続していただいています。うれしいです。

Think Future. future shop RECRUIT 2019

ヒトテクノロジーで次のスタンダードを創る。
多くの可能性に満ちた、
あなたのご応募をお待ちしています。